SDGsへの取り組み
SDGs

GREENHOUSE PLANTSPLANT株式会社は、省エネルギー・高性能住宅の普及促進を通じて、「持続可能な開発目標(SDGs)」の実現に貢献していきます。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月、国連サミットにて193の国連加盟国の間で採択された、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2016年から2030年までの国際開発目標です。

「世界を変えるための17の目標」により構成され、地球上の誰一人として取り残さないこと(leave no one behind)を誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むべきユニバーサル(普遍的)なものであり、日本政府も積極的に取り組んでいます。

SDGsを構成する
「世界を変えるための17の目標」

GREEN HOUSE
PLANTSPLANT株式会社 の
SDGsへの取り組み

健康は住まいで作る

構造体には国産材を使用し、耐震性を考慮したプラニングをご提案。また、省エネ性を向上させ、夏は涼しく、冬は暖かく暮らしていただけます。木の温もりに囲まれた、人にもお家にも優しいお家。
長く快適に暮らしていただける健康的な家づくりをご提案します。

スタッフにも優しいお家づくり

代表が女性であることに加え、この建築業界では珍しく女性スタッフが半数を超える職場環境。
みんなが活躍でき、みんなで意見を出し合いながらお家づくりに取り組んでいます。また、資格・免許取得のサポートや、育児にも協力的な体制なので、スタッフにも優しい職場環境をつくっています。

ZEHで人と自然に配慮

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」です。

ZEH普及目標と実績
2020年度 2021年度 2022年度 2023年度 2024年度 2025年度
ZEH普及目標件数 0 1 3 6 9 15
総建築予定件数 0 6 12 15 20 20
目標割合 0% 17% 25% 40% 45% 75%